手押しじゃこ天



主原料 魚肉(ほたるじゃこ、小魚ミックス、たら)、小麦でん粉、食塩、みりん、砂糖、植物油(米)/調味料(アミノ酸等)、保存料(ソルビン酸)、リン酸塩(Na)、(一部に小麦を含む)
規格 3枚入り
賞味期限 11日
アレルギー 小麦
栄養分析(1枚40gあたり)
エネルギー 51Kcal
タンパク質 5.2g
脂質 1.8g
炭水化物 3.3g
食塩相当量    0.9g/td>
保存方法 要冷蔵(0〜10℃)

手押しじゃこ天は愛媛県の南予地方の独特の練り製品で、全国的知名度が高まるじゃこ天の原料は宇和海で獲れる小魚(ほたるじゃこ、小魚ミックス、たら)が主原料です。そのすり身を職人が1枚1枚丁寧に手押した商品です。

主原料のほたるじゃこは体長約10僂両魚で、その魚を職人さんの手によって頭と内臓を取り除き、きれいに水洗いされた後、 骨皮ごと挽肉にして揚げ蒲鉾にしました。

小魚の旨みがそのまま残りカルシウムが含まれた、まさに昔ながらの揚げ蒲鉾です。

開封してそのままお召し上がりいただけます。
またフライパンで少し 焦げ目がつく程度に温めていただければより一層美味しく召し上がれます。


インターネットショップでは個別の販売はしておりません。

最近チェックした商品