忠八じゃこ天12枚入り(空港限定商品)



四国八幡浜出身の二宮忠八氏は、ライト兄弟の飛行実験に先駆けること12年。模型飛行機による動力飛行実験に初めて成功。その功績を称え、地元八幡浜名産品(じゃこ天)と飛行機をテーマにして出来上がったのが四国の形をした忠八じゃこ天です。

現在では、松山空港1F 日本航空チェックインカウンター前 おがた蒲鉾松山空港店内実演コーナーにて限定販売(人気No.1商品) 揚げたての忠八じゃこ天をお土産用に開発した商品です。

主原料 魚肉(ほたるじゃこ、小魚ミックス、えそ、たら)、小麦でん粉、卵白、食塩、砂糖、ぶどう糖、植物油(米)/調味料(アミノ酸等)、保存料(ソルビン酸)、リン酸塩(Na)、(一部に小麦、卵を含む)
規格 3枚入り×4袋
賞味期限 15日
アレルギー 小麦
栄養成分(1枚40gあたり)
エネルギー 48Kcal
タンパク質 5.1g
脂質 1.7g
炭水化物 2.9g
食塩相当量 0.8g
保存方法 要冷蔵(0〜10℃)

松山空港のみ販売している商品です。


インターネットショップでは個別の販売はしておりません。

最近チェックした商品